回復目覚め送りつけ非人道的ペルセウス

チームコード(長押ししてコピーボタンを押す)

62741742


⚫︎はじめに
2度目の投稿になります。
このパーティを使って200BPを超えられたので紹介したいと思います。現在のシーズンモンスターのみで構成してるので、その気になれば誰でも作れます。慣れれば10%以内には入れます。でも王冠は多分無理です。
何か改善案等あればコメントして下さると嬉しいです。

⚫︎概要
従来のペルセウスパーティは
「マシンアテナ盾+グリフォンカサブランカのボール投げで1ターン凌ぐ」
という戦法が主流だが、目覚めを起用している多色にオチコンで打開されることが多々あり、勝率が安定しない。
そこで、バレンタインヴィーナスの「お互いに回復目覚め上書き」というスキルと、風神の強制ドロリフスキルを用いて無理やりボール投げを通し、マシンアテナの盾で防ぎ切る、という戦法をとることにした。

⚫︎パーティメンバー
・ペルセウス
スキルは「碧星の機鋼剣」(ガドブレ+変換)
バレンタインヴィーナスと共に風神を使用するので、リーダーは木属性のコイツを採用。

・バレンタインヴィーナスA
このパーティの主役。
相手と自分を回復目覚め状態にする。風神と併用すると相手の盤面は、うわぁ・・・ってなるくらい回復ドロップで染まるので(盤面の1/3〜半分くらい)、相手はほぼ助からない。
降らせるのは回復ドロップなので、一応全てのパーティに対して妨害ができるという点で、他のキャラと差別化できる。
しかしコイツのスキルは、「自分の盤面をドロリフする」という要らん効果も付いているので、コイツの後に変換スキルを使わないと、相手の攻撃を防いだが自分も攻撃できないという状況に陥る為注意。

・風神B
言わずと知れた極悪非道クソ運ゲ女。相手の盤面を強制リフレッシュする。
目覚め上書き+風神の凶悪コンボを防ぐ方法は、読み合い(という名の運ゲ)に勝つか、運で攻撃色ドロップを降らせるかぐらいしかないので、こちらの投げはほぼ確実に通ると思ってよい。
覚醒スキルはスキブ×3とバインド耐性×2に加えて、木の列強化を装備するのが好ましいが、モンスターポイントに余裕がないならスタイルAで使用しても良いと思う。

・ゼラB
盾割り要因。
ペルセウスと合わせて4ターン盾割りができる。
覚醒はスキブ×3、鍵耐性×1、バインド耐性×2に加えて、木属性強化を装備すると良い。でもモンスターポイントに余裕がないならスタイルAで使用しても問題ないと思う。

・アウストラリスB
木目覚め+変換要因。また、ナポレオンの盾剥がしを喰らいそうなターンに使用することにより、ゴリ押し用のドロップを確保するという隠れた役割も持つ。(二列組めば80%激減ぐらいなら抜ける)
このパーティは変換枠が三つしかないので、コイツの目覚めで1ターン補おう。
コイツの後にヴィーナスを使ってしまうと目覚めが上書きされてしまうので注意!
覚醒は、ヴィーナスがバインドされた時のためにバインド回復を一つだけ入れ、あとは木列強化とバインド耐性とスキブを詰めよう。

・マシンアテナB
100%盾要因。
ヴィーナス+風神と共に使用して、確実に1ターン耐え切ろう。
覚醒スキルは、鍵耐性×1とバインド耐性×2、そして、多方面+オデドラに刺さる神キラーと竜キラーを1個ずつ装備しておくと良い。

⚫︎不採用キャラ
・ロビンフッド
アウストラリスと択。
相手のエンハも上書きできる有能……だが、アウストラリスの代わりにコイツを入れるとドロップ供給ができなくなるので不採用。

・カサブランカ
アウストラリスと択。
ヴィーナス+風神と共に使うと、ボール投げが通る確率がより100%に近づく……がやっぱりドロップ供給ができなくなるので不採用。

・グリフォン&木ドラゴンナイト
相手の火ドロップを奪う火属性メタだが、他の属性には大して強くない上に、よくバレソニやマドゥの火目覚めオチコンによって台無しになるので不採用。

・オーディン&パネラ
バレンタインヴィーナスと択。
木&光または木&火目覚め上書きを持つが、どちらも木パや光/火パに通り難いため不採用。

⚫︎戦い方
操作時間5秒固定なので注意しよう。基本的に木一列含む5コンボくらいで火力は足りるので、焦らずしっかり組もう。逆に言えば操作時間減少が効かないという利点でもある。

1ターン目の時点で風神以外のスキルが溜まり、2ターン目に風神のスキルも溜まる。大抵の相手は2ターン目にスキルを全開放する勇気を持っていないので、2ターン目にヴィーナス+風神を使用すると面白いほど通る。
よって、単色パーティ以外の相手には、基本的に以下の戦法を取ると良い。

1ターン目 ペルセウス使用
2ターン目 マシンアテナ→ヴィーナス→アウストラリスまたはゼラ→風神の順に使用
3ターン目 必要に応じてゼラ/アウストラリスを使用
4ターン目 盤面の木ドロップで攻撃

という戦法が通りやすい。
ヴィーナスと同じターンにゼラを使用すると、盤面が回復だらけになるので、大量にHP回復ができる。相手に盾要因がいない場合は、2ターン目にゼラを使うのがおすすめ。
相手にバインドキャラがいる場合は、相手にバインドを使わせてから回復一列消しでバインド回復をし、それからヴィーナス+風神を使おう。

また、単色パーティで、エスカマリやシェアトのような目覚めキャラを採用している相手のときは、目覚めを使わせてからヴィーナス+風神を使おう。
ちなみに、木一列+相手のメイン属性のドロップのみ消すのを徹底することで、相手のボール投げを通しにくくできるぞ。

最後に、同リーダー対面では、
1.相手がアウストラリスを使うまでこちらはアウストラリス温存
2.相手がアウストラリスを使ったらヴィーナスで相手目覚め上書き→こちらはアウストラリスを使用
3.頃合いを見計らって風神使用
という戦い方をすると勝ちやすい。
が、相手がバランスキラーを持っていたら厳しい。

⚫︎使用感
よく見かけるバレソニや闇マドゥ入りの多色や、単色のボール投げパに対しても強く、そこそこの対戦回数で上位10%以内に入ることはできたが、王冠圏内に行くには正直厳しかった。
その主な原因として、オデドラに火力負けすることがあること、ディアブロス入りのオトモアイルーに火力負けしやすいこと、HPが60万を超える相手のHPが削りきれないこと、ボール投げがドロリフ運ゲーに依存している為、たまに相手の攻撃色が揃ってしまうことなどが挙げられる。
特に、火力問題は大きな課題であるので、今後解決する方法が発見されることを期待するばかりである。

⚫︎さいごに
天敵の種類は多いように聞こえるが、実際に当たる確率は5割よりもだいぶ低く感じられた。そのため、10万モンスターポイントが貰える10%圏内に入るくらいなら、このパーティを使用すれば比較的楽だろう。なかなか勝利できないという方はこのパーティを使ってみてはいかがだろうか。

Twitterもフォローしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA